スポンサードリンク

paypal
paypal

前回書いたPayPalのsandboxの続きです。

テスト用アカウントをした後

sandboxの場所が分からず四苦八苦してましたが、

ようやく見つけました!

こちらの記事がとても参考になりました。

(参考)
Paypal Sandbox Log In ペイパル サンドボックス ログイン 方法 2013/3/28現在

以下は覚書です。

スポンサードリンク

1.PayPalのDeveloperサイトへ移動します

(下記アドレスに移動します。)
https://ppmts.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/937

2.sandboxへ移動する

paypal_sandbox_loginへのlink
paypal_sandbox_loginへのlink

赤く囲んだリンクをクリックして

テスト用のログイン画面に移動します。

https://www.sandbox.paypal.com/us/cgi-bin/webscr?cmd=_profile-api-access

スポンサードリンク

3.sandboxにログインする

paypal_sandbox_login_main画面
paypal_sandbox_login_main画面

ここでテストアカウントで作成したBusinessアカウントでログインします。

※PayPalの本番用アカウントでdeveloper画面からログインしている状態でないとテストアカウントでログインできません。

ログインできると「テストサイト」と書いてある画面が確認できます。

paypal_sandboxログイン後
paypal_sandboxログイン後

4.PayPalで使用するAPIを発行する

「マイアカウント」→「個人設定」→「APIし信用証明書の申請」からApiの申請を行います。

paypal_apiの申請
paypal_apiの申請

Apiが申請されるとこのような画面が出てきます。

paypal_api_ナンバー
paypal_api_ナンバー

こちらをEC-CUBEの設定の時に使います。

このApiは閉じてしまっても大丈夫です。

Sandbox のアカウント管理画面で各アカウントの下に出ているメニューで

「Profile」をクリックすると「API credentials」というタブに表示されます。

paypal_api_アカウント
paypal_api_アカウント

これでEC-CUBEのモジュール設定ができて

テストで動きを確認できます。

—————————————————————

今回、PayPalにメールで2回問い合わせしましが、

2回ともトンチンカンな答えしか返ってきませんでした。

sandboxへのリンクを教えてくれと言っているのに

アカウントの作り方を答えでメールしてきました。

アカウントは作ったけど、

sandboxに行けないってメールをしているのに…

スポンサードリンク