(CakePHP 2.x) Authログインに追加の条件を付与する「scope」

CakePHP

CakePHP

Authコンポーネントを使ってログインさせるときに

条件を付け加える方法です。

仮登録と本登録を判断するときに

使えそうです。

スポンサードリンク

Authenticate typeのscopeを使う

Authコンポーネントのフォームにscopeというものがあり

それに条件を追加します。

public $components = array(
    'Auth' => array(
        'authenticate' => array(
            'Form' => array( 
                'scope' => array('User.status' => 1)
            )
        )
    ),
);

こうすると、statusが1になっている場合は

ログインができるという形にできます。

仮登録というものがあった場合には使えそうですね。

(参考)
ログインに追加の条件を付与する「scope」

http://kwski.net/cakephp-2-x/1112/

CakePHP2 実践入門 (WEB DB PRESS plus)

新品価格
¥3,110から
(2015/1/27 23:08時点)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ