(WordPress) 現在の記事のカテゴリー情報を取得する方法

wordpress

wordpress

カテゴリー毎に

表示を変えさせたいと思うことがあったので

まず、カテゴリーを判別させるため

現在のカテゴリーを取得する方法です。

スポンサードリンク

get_the_category関数を使用する

カテゴリーの情報を取得するために

get_the_category関数を使用します。

<?php
$cate=get_the_category();
?>

上記のように変数に値を入れます。

返り値は配列になります。

配列の中身を見ると、

Array (
  [0] => stdClass Object (
            [term_id] =>
            [name] =>
            [slug] =>
            [term_group] =>
            [term_taxonomy_id] =>
            [taxonomy] =>
            [description] =>
            [parent] =>
            [count] =>
            [filter] =>
            [cat_ID] =>
            [category_count] =>
            [category_description] =>
            [cat_name] =>
            [category_nicename] =>
            [category_parent] =>
         )
)

各パラメータの中身の意味は

term_id (整数) カテゴリー ID
name (文字列) カテゴリー名
slug (文字列) カテゴリーのスラッグ
term_group (整数) カテゴリーのグループ
term_taxonomy_id (整数) カテゴリーのタクソノミー ID
taxonomy (文字列) タクソノミー名 ‘category’
description (文字列) カテゴリーの説明
parent (整数) 親カテゴリーの ID
count (整数) カテゴリーに登録されている投稿の数
object_id (整数) オブジェクト ID
cat_ID (整数) カテゴリー ID (term_id と同じ値)
category_count (整数) カテゴリーに登録されている投稿の数(countと同じ値)
category_description (文字列) カテゴリーの説明(descriptionと同じ値)
cat_name (文字列) カテゴリー名(nameと同じ値)
category_nicename (文字列) カテゴリースラッグ名 – カテゴリー名から生成されたスラッグ(slugと同じ値)
category_parent (整数) 親カテゴリーの ID – 親がなければ 0 が入る(parentと同じ値)

取得したカテゴリーの値を使用する

先ほど取得したカテゴリの値を使用する場合

<?php
//カテゴリーIDの値を変数に入れる
$cate=get_the_category();
$cat_id = $cate[0]->cat_ID

//カテゴリーIDを表示させる
$cate=get_the_category();
$cat_id = $cate[0]->cat_ID
echo $cat_id;
?>

これで現在のカテゴリーIDが取得できました。

あとは条件分岐などで表示を変えられるようにします。

[参考]
WordPress 記事のカテゴリー情報を取得する方法まとめ

テンプレートタグ/get the category

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ