(CakePHP2.x) Authを使ったログインのカラムを変える方法

CakePHP

Authコンポーネントを使って ログイン機能を使うと 基本はusernameとpasswordというカラムを 使うのですが、 メールアドレスを使いたい場合もあるので ログインするときのカラムを変える方法です。

9月23日~9月29日のAnalyticsaレポートです。

9月23日~9月29日の訪問者数

9月23日~9月29日のAnalyticsaレポートです。

(CakePHP 2.x) 重複を取り除いた場合のPaginateのページ数

CakePHP

CakePHPのPaginateがとても便利で 色々な場所に使っているのですが、 重複したものを取り除いた場合に ページ数が重複を取り除く前になってしまいます。 そのページ数を直す方法です。

(CakePHP 2.x) validationルールのalphaNumeric日本語対応する方法

CakePHP

CakePHPのバリデーションチェックで使う alphaNumericなんですが、 日本語はチェックを通ってしまうという なんともしがたいものがあるようです。 しかし、これを直すやり方があるようです。

(CakePHP 2.x) findで取得したデータを任意の順番に並び替える

CakePHP

findでデータを取得した時に ORDER BYの降順・昇順ではうまく並び変えられないことがありました。 MYSQLのFIELDを使うと任意の順番に並び替えることができます。 その使い方の覚書です。

(CakePHP2.x) アソシエーションを一時的に外すunbindModelの使い方

CakePHP

CakePHPはアソシエーションで モデルを自動的につなげてくれる 便利な機能なんですが、 時々使わないモデルを呼び出して SQULクエリが多くなって 読み込みが遅くなったりします。 そんなときに一時的にアソシエーション・・・

9月16日~9月22日のAnalyticsaレポートです。

9月16日~9月22日の訪問者数

9月16日~9月22日のAnalyticsaレポートです。

jQueryプラグイン 複数選択可能なmultiselectを使ってみました。

jQuery

フォームのセレクトボックスで 複数選択するときに、 標準のままだと Ctrlキーを押しながら選択しなければいけないのと 選択したものがわかりにくいと感じたため 2つの窓を使って選択できるものが欲しかったのです。 今回、ち・・・

(CakePHP2.x) findで以上や重複した行をまとめる(DISTINCT)を指定する方法

CakePHP

CakePHPのfindはとても便利で オプションで色々指定する(groupとか)ことで SELECT文を変えられたりします。 しかし、以上や重複した行をまとめる(DISTINCT)は オプションにないので それらの指定・・・

(CakePHP2.x)独自バリデーションルールの書き方

CakePHP

CakePHPのバリデーションはめちゃくちゃ便利なんですが バリデーションルールだけでは うまくいかない時があります。 そんな時に、独自でバリデーションルールを 作って対応できます。 色々できて便利なCakePHPです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ