(MySQL) 0を使って桁数を合わせるために属性zerofillをphpMyAdminで使ってみました。

MySQL

MySQL

営業所番号などで

【0001】とか【1002】とか

空いてる桁を0で埋めて

表示させる方法がMySQLであったので

それの覚書です。

スポンサードリンク

MySQLで属性zerofillを付けます。

簡単に言うと、属性に「zerofill」を付けるだけです。

例えば、idとbrunch_no(営業所番号)というカラムで

brunch_noは【0001】や【1002】と表示させたい場合は

mysql> CREATE TABLE brunch (id INT(4) UNSIGNED , brunch_no SMALLINT(4) UNSIGNED ZEROFILL);

上記の用に書きます。

ちなみに、4ケタで表示させたいので

型はTINYINTを使わずにSMALLINTを使っています。

——————————————————–
TINYINT
-128から127 (符号無しの場合0から255)

SMALLINT
-32768から32767 (符号無しの場合0から65535)

MEDIUMINT
-8388608から8388607 (符号無しの場合0から16777215)

INT
-2147483648から2147483647 (符号無しの場合0から4294967295)
別名:INTEGER

BIGINT
-9223372036854775808から9223372036854775807
(符号無しの場合0から18446744073709551615)
——————————————————–

属性にUNSIGNEDを付けると、正の値しか使えなくなります。

上記のものだと()の中の値の範囲です。

phpMyAdminでの設定の仕方

色々とググってみて属性を付けるのはわかったのですが

ほぼ、SQLコマンドのものしか無くて

phpMyAdminでの設定があまりわからなかったのです。

・・・

・・・

すみません、簡単でした。

phpMyAdminの属性zerofill

phpMyAdminの属性zerofill


※バージョン3.4.5です。

属性の項目があったんですね~。

この属性の「UNSIGNED ZEROFILL」を選んであげれば

0で桁数を埋めることができます。

最初はPHPで表示させようかと思ってましたが、

便利な機能がありますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ