初めての[CakePHP2.x]での開発、そして挫折するまで日記~その6 jQueryの読み込み

cake-logo

cake-logo

CakePHPでそこそこ構築ができているのですが、

そろそろjQueryを導入しなければいけなくなってきたので

jQueryを導入してみようと思います。

スポンサードリンク

CakePHPでのjQueryの読み込み方

「app」→「webroot」→「js」にダウンロードしたjQueryファイルを移動します。

次にビューファイルにjQueryを読み込む記述をします。

基本の書き方は以下のようです。

※使う予定のビューファイルに記述して下さい。

<?php echo $this -> Html -> script( 'jquery-1.9.1min', array( 'inline' => false ) ); ?>

と書きます。

その場で出力したい場合は第二引数を空にするか ‘inline’ を true にします。

‘inline’ を falseにした場合はheadタグ内に書かれます。

//第二引数を空にする場合
<?php echo $this -> Html -> script( 'jquery-1.9.1min'); ?>

//'inline'をtrueにする場合
<?php echo $this -> Html -> script( 'jquery-1.9.1min', array( 'inline' => true ) ); ?>

最初、この違いがよくわからなくて

ずっと、悩んでました。

ようやく違いが判りました。

コントローラーなどと一緒に作るビューファイルで記述するんでした。

なぜ、悩んでいたかというと

ずっと、defalut.ctpファイルで記述していて

全然、scriptタグは表示もされないわ

jQueryは動かないわで

さんざん悩んでいました。

でも、このままの書き方だと

常に使う予定のjQueryを

ファイルごとに書かなければいけなくなりそう。

default.ctpに書くならこの方法もありかな?

「View」→「Layouts」→default.ctpのhead内に

jQueryの読み込みくらいは書いておきたいので

他の方法を試してみました。

1.HTMLヘルパーで直リンクを書く
2.jQUeryサイトから直接リンクする

1.HTMLヘルパーで直リンクを書く方法は

「app」→「webroot」→「js」にダウンロードしたjQueryファイルを移動します。

<script src="<?php echo $this->Html->url('/js/jquery-1.9.1.min.js'); ?>"></script>

と書きます。

2.jQUeryサイトから直接リンクする方法は

ドットインストールのやり方を真似ました。

#17 jQueryを導入してみよう

default.ctpファイルのheadタグ内に

<script src="http://code.jquery.com/jquery-1.9.1.min.js"></script>

と書きます。

はたしてどれがいいのかまだわかりませんが、

とりあえず、CakePHPの方法で書いていきたいので

1.HTMLヘルパーで直リンクを書く方法でやっていこうと思います。

もうちょっとスマートなやり方があったら

また書きますね。

<追記>
default.ctpに書く方法でスマートな書き方がありました。

普通に考えればよかったみたいです。

<?php echo $this->Html->script('jquery-1.9.1.min.js'); ?>

これで、jQueryを読み込めます。

今はこれでかjQueryを読み込ませています。

CakePHP2 実践入門 (WEB DB PRESS plus)

新品価格
¥3,110から
(2015/1/27 23:08時点)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ